ランニング・ジョギング・ウォーキングにお勧めのCW‐X

CW-Xのスポーツ別お勧め機種

ランニング・ジョギングに必要な走る、歩く動作で負担がかかるのは膝、ふくらはぎ、太もも裏、腰です。
軽いジョグやウォーキング程度の運動でも、ふだんあまり身体を動かしていない方にとっては大きな負担となり、ヘタをすればケガをしてしまいます。
走り方によって身体にかかる負荷は変わってきますが、長距離ランの最もケアすべきは膝です。
ランニングが趣味の方の多くは過去に膝を痛めた経験のある方が多いです。
せっかく始めたランニングも膝を痛めてしまうと休まざるを得ませんね。
そうならないためにも、ランニング・ジョギング・ウォーキングをする際にはCW-Xを履いて身体をケアしながら楽しみましょう。

ではCW-Xの中ではどのモデルがお勧めとなるのでしょうか?
ランニング・ジョギング・ウォーキングにお勧めのCW-Xをご紹介します。

ウォーキングなどの軽い運動にはエキスパートモデル

身体に大きな負担のかからないウォーキングやスポーツクラブ内でのランニングマシンで使用するならエキスパートモデルがお勧め。
エキスパートモデルは軽い運動向けのモデルながら、膝へのサポートはしっかりしていて安定感を重視したモデルです。
ウォーキングは基本的に歩く動作なので、強く地面を蹴ったり、着地に強い力が加わる訳ではありませんが、長い時間足を繰り返し動かすための膝へのサポートはあった方が良いのは間違いありません。
エキスパートモデルはサポート個所が少ない分、手に入れやすい価格帯なので、ウォーキングなどの軽い運動をするにはピッタリのモデルです。

▶CW-Xエキスパートモデル口コミ・感想記事

ジョギングなどの軽いランニングにはCW-Xスタビライクスモデル

CW-Xの中では最もスタンダードなスタビライクスモデルがジョギングにはお勧め。
ジェネレーターモデルに比べてサポート部位は少ないものの、走るには十分のサポート力があります。
スタビライクスモデルは股関節のサポートを基本に、腰の安定を追求したモデルで履き心地も快適。
ゆっくり長い距離を走るにはちょうど良いモデルですね。
カラーバリエーションも多いので、スポーツタイツでおしゃれを楽しみたい方にも人気です。

▶CW-Xスタビライクスモデル口コミ・感想記事

マラソンやトレランに挑戦するランナーにはCW-Xジェネレーターモデル

CW-Xの中でも最もサポート力の強いモデルがCW-Xジェネレーターモデル。
フルマラソン、ハーフマラソンなどの長い距離を走るほど本気で取り組んでいる方に腰、膝、ふくらはぎと負担のかかりやすい箇所を全てサポートしてくれるジェネレーターモデルをお勧めします。
トレイルランほどでなくても、屋外でランニングをすれば必ず上り坂、下り坂があります。
道路もきれいに舗装されているところばかりではありませんよね。
地面は意外とデコボコしているので、そういった場所をスピードを落とさずに走るというのは思いのほか下半身に負担をかけるものです。
長い距離をそれなりのスピードを保ったまま走るには、強いサポートのあるジェネレーターモデルを履いておくと安心できますね。

▶CW-Xジェネレーターモデル口コミ・感想記事

ランニング・ジョギング・ウォーキングにお勧めのCW‐Xまとめ

CW-Xスポーツタイツはサポート力の強いモデルから少ないモデルまで、負荷のかかり具合によってラインナップがあり、好みに合わせて選ぶことができます。

マラソンやトレランなどの強い負荷がかかることが想定される場合にはジェネレーターモデルのようなサポート力の強いモデルが安心できます。

軽いランニングやジョギングにはスタビライクスモデルを選び、ウォーキングなどの軽い運動ならエキスパートモデルといった具合に、ランニング、ジョギングへの取り組むレベルによって選ぶのがお勧めです。