CW-Xの詳細と各モデルの特徴

CW-X

CW-Xはワコールから発売されている、スポーツ用着圧タイツ市場の中でシェアNO1のタイツです。

身体を動かす人が筋肉疲労を軽減し、動きやすくするためにテーピング原理をタイツに組み込めないか?

という発想から生まれました。

テーピング原理と、女性用下着メーカーとして培ったガードルの技術を組み合わせ、さらに独自の技術と素材開発によって他社の追随を許さない超人気のスポーツ用着圧タイツです。

CW-Xは身体を動かす全ての人のサポートに重点を置いてタイツを開発したと言います。

そのため着圧タイツによってケガの予防だったり、筋力に不安のある方のためのサポートという意味あいの強いタイツと言えるでしょう。

CW-Xはスポーツタイツだけでも多くのモデルをラインナップしていますが、ここではメインの4つのモデルを取りあげてご紹介します。

サポート力の強い順に

  1. ジェネレーターモデル
  2. スタビライクスモデル
  3. エキスパートモデル
  4. スタイルフリーボトム

となります

CW-Xジェネレーターモデル

CW-Xスポーツタイツの中で最もサポートしてくれる個所が多く、またサポート力も強いモデルで、ハードな動きや複雑な動きを要求されるスポーツには最適なモデルです。

ふくらはぎは段階着圧となっていて、血流の循環を促し脚をスッキリと美しくサポートしてくれます。

CW-Xジェネレーターモデルのサポート箇所

①腰・股関節
腰及び股関節を安定させることによって重心のふらつきを抑えます。

②おしり
ヒップの引き締め効果によって身体を支え、次の動作に移りやすくしてくれます。

③ふくらはぎ
段階的着圧機能によって、第二のポンプとしてのふくらはぎの役割サポートし、疲労物質も軽減してくれます。
スッキリとした見た目も好評です。

④ふともも
ふとももの上下運動をスムーズにし、ハムストリングスの筋肉の揺れを抑え疲労を軽減してくれます。

⑤ひざ
テーピングの原理でひざをサポートし、ジャンプからの着地の衝撃を軽減してくれます。
切り返しやダッシュなどの急な動きの膝への負担もテーピング機能がサポートしてくれます。

CW-Xジェネレーターモデルはどんな人に向いている?

シリーズの中で最もサポート力の強いモデルがジェネレーターモデルです。
そのため激しく複雑な動きを要求されるスポーツをする方に好まれるようです。

短距離走、トレイルラン、テニス、バスケット、バドミントン、フットサル、野球などのスポーツに愛用者が多いようです。
また激しいスポーツではなくても、筋力に自信の無い方にとってはジェネレーターモデルがお勧めです。

筋力がない場合、同じスポーツをするにしても、より多くのサポートを必要とします。
そうした方には最もサポートの強いジェネレーターモデルが最適です。

▶CW-Xジェネレーターモデルの口コミ・感想はこちら

CW-Xスタビライクスモデル

CW-Xスポーツタイツの中では最も多くの愛用者がいるのがスタビライクスモデルです。
多くのスポーツに必要なサポートがあり、長時間履いていても苦痛になることはありません。

CW-Xスタビライクスモデルのサポート箇所

①腰・股関節
腰及び股関節を安定させることによって重心のふらつきを抑えます。

②ふくらはぎ
段階的着圧機能によって、第二のポンプとしてのふくらはぎの役割サポートし、疲労物質も軽減してくれます。
スッキリとした見た目も好評です。

③ふともも
ふとももの上下運動をスムーズにし、ハムストリングスの筋肉の揺れを抑え疲労を軽減してくれます。

④ひざ
テーピングの原理でひざをサポートし、ジャンプからの着地の衝撃を軽減してくれます。
切り返しやダッシュなどの急な動きの膝への負担もテーピング機能がサポートしてくれます。

CW-Xスタビライクスモデルはどんな人に向いている?

しっかりとしたサポートがあり、動きやすく設計されているため、ほぼ全てのスポーツに対応しています。
長時間タイツを履く場合にはジェネレーターモデルの快適な着心地がベストでしょう。

ランニング、ウォーキング、ゴルフ、トレッキング、サイクリング、スキーなどのスポーツに愛用者が多いようです。
ジェネレーターモデルに比べるとサポート力はやや落ちますが、急激な動きのないスポーツならスタビライクスモデルで十分でしょう。
また長距離走などの長時間サポートが必要な競技にはスタビライクスモデルが向いていると言えます。

▶CW-Xスタビライクスモデルの口コミ・感想はこちら

CW-Xエキスパートモデル

下半身の中でも特に膝のサポートが必要な方にはエキスパートモデルが良いでしょう。
スポーツ用着圧タイツを初めて試すという方にはエキスパートモデルから入るとその効果を実感しやすいです。

CW-Xエキスパートモデルのサポート箇所

①股関節
股関節を安定させることによって重心のふらつきを抑えます。

②ふくらはぎ
段階的着圧機能によって、第二のポンプとしてのふくらはぎの役割サポートし、疲労物質も軽減してくれます。
スッキリとした見た目も好評です。

③ふともも
ふとももの上下運動をスムーズにし、ハムストリングスの筋肉の揺れを抑え疲労を軽減してくれます。

④ひざ
テーピングの原理でひざをサポートし、ジャンプからの着地の衝撃を軽減してくれます。
切り返しやダッシュなどの急な動きの膝への負担もテーピング機能がサポートしてくれます。

CW-Xエキスパートモデルはどんな人に向いている?

スポーツ用着圧タイツに慣れていない人には最初の1着としてお勧めのモデルです。
テーピング原理による膝へのサポートは他のモデルと同様にしっかりと支えてくれるため、膝に不安のある方は安心して身体を動かすことができるようになるでしょう。
ランニング、ウォーキング、ゴルフ、サイクリングや、その他の軽いスポーツの方に愛用者が多いようです。

▶CW-Xエキスパートモデルの口コミ・感想はこちら

CW-Xスタイルフリーボトム

フィットネスや比較的軽い運動をする方には適度な着圧のあるスタイルフリーモデルをお勧めします。

強いサポートを必要としない運動や、きつい着圧に不安を感じる方にはピッタリのモデルで、初めて着圧タイツを試してみたい方にはスタイルフリーモデルが向いています。

CW-Xスタイルフリーボトムのサポート箇所

①皮膚伸縮
動作中の皮膚の伸縮に合わせて素材の伸びる方向を設計し、動きやすさを追求しています

②ふくらはぎ
計算された段階的着圧機能によって、脚をスッキリと美しく見せ、疲労物質も軽減してくれます。

CW-Xスタイルフリーボトムはどんな人に向いている?

着圧タイツに慣れていない人には最初の1着としてお勧めのモデルです。
適度な着圧があって、動きやすく設計された伸縮機能が快適な履き心地を実現。
フィットネス、ジムトレーニングやその他の軽い運動には最適です。

▶CW-Xスタイルフリーボトムの口コミ・感想はこちら

CW-X着圧タイツのまとめ

スポーツ用着圧タイツのシェア№1を誇るCW-Xはコンプレッションウェアの基本的な機能はもちろんのこと、ユーザーの細かい希望に応えるための各モデルには細部に渡って考えられた造りになっています。

特にテーピングをタイツに組み込んだ構造は、中高年や古傷を抱えた人にとってはケガに怯えることなく安心してスポーツを楽しむことができる画期的な機能です。

ジェネレーターモデルは強いサポートを必要とする方や、複雑で激しい動きが必要なスポーツをするかたに向いています。
スタビライクスモデルはジェネレーターほどの強いサポートを必要としない方に良いでしょう。
ジェネレーターモデルより生地が薄くて着心地も快適です。
エキスパートモデルは軽めの運動や、庭仕事、犬の散歩や立ち仕事などの軽い運動のサポートに向いています。
スタイルフリーボトムはフィットネスなどの軽めの運動に最適です。
締めつけ感はそれほど強くないので、コンプレッションウェアを初めて使う方にもお勧めです。

様々なスポーツに幅広く使用されているCW-X。
スポーツ用着圧タイツの初めての1着を購入しようと思っているなら、CW-Xにしておけばまず間違いありません。
日本で最も売れていて信頼できるコンプレッションウェアです。